2021年夏 日本トラベルコーディネート株式会社始動!




旅行は自らの課題を発見し、解決する能力を育み、

自分の夢や理想を実現できる力を持っています。

私たちは旅行のプロが協力し合うグローバル・パートナーシップによって、

お客様ニーズの多様化や社会課題解決に応えることができる、

期待値以上の旅行素材や新しい旅行様式の提案ができる

カスタムメイドの海外手配事業を行います。




WEBサイト『たびチョク』を通じて、

世界を網羅する現地旅行会社や現地コーディネーターが、

鮮度の高い特別感満載のとびっきり秀逸な旅行素材を公開しますので、

お客様は今まで経験したことのない新たな発見を得ることができるでしょう。


そして、長年、現地で多くの旅行業経験から得られた

お客様から拍手喝采をいただいたり、修正のアドバイスを頂いたり、

貴重なノウハウをご自身が直接メールでやり取りし、

旅程や手配に活かすことができます。


これを読んでいらっしゃるご本人自身が

旅行手配担当者となることによって

仲介者がなく、迂回がなく、迅速で、

最もお客様のご希望に沿った旅行の実現が可能となります。


もちろん、通信文は日本語ですし、現地日本語緊急連絡先もございます。

旅行代金のご精算は日本の旅行会社が

責任をもって取り扱いますので全く不安はございません。





SDGsとは

「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、

国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために

国連が掲げた17のゴール・169のターゲットから構成され、

ゴールとターゲットがすべての国、すべての人々、すべての部分で満たされるよう、

誰一人取り残さないということを原則としています。


世界ランキング第1位のフィンランドの事例として、

フィンランド政府観光局のHPには、

「サステナブル・トラベル・フィンランド プログラム」を本格的に行うことを発表し、

エコ表示のついた製品を選び、環境保全に取り組んでいる場所に

旅をするように呼びかけていますが、

このように、旅行者が具体的に環境への負担を減らす実践に役立つばかりか、

同様なプログラムを日本に置き換えることで

日本の製品購買や訪問先に変化をもたらせることもできます。


当社では日本では注目されていない小さな国や未開発な観光地を

知って欲しいと思う現地旅行会社を応援して、貧困や差別、環境問題など

グローバルな社会問題を知って頂くきっかけを作り、

リアルな視察・体験プログラムを通じて自分自身のことと感じて

真摯に取り組む機運を高め、

視察体験した人々が残した謝礼や旅行費用が経済支援となる循環社会を望んでいます。







ビジネスマッチングサイト『たびチョク』は2022年3月1日にカットオフを予定しています。


それに伴い、現在、世界でご活躍される旅行会社、コーディネーター、

通訳・ガイド、宿泊業者、運輸業者、留学・語学研修会社、ウエディング会社、

イベント会社、ビジネスサポート会社等を募集しております。


パンデミック期間に経験を生かして個人事業に転身した方も歓迎です。


これからはWEBを通じて日本のマーケットを開拓したいとお考えの皆様、

是非、お仲間にお加わりください!


下記の登録フォームにご記入の上、皆様の情報をお送りください。


(Google Forms)