ウィーン国立歌劇場で、本場のオペラを楽しもう
1869年5月25日のこけら落しには、皇帝フランツ・ヨーゼフI世と皇妃エリザベートの臨席の下、モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」が上演されました。
ウィーン国立歌劇場(ウィーン国立オペラ座)では、公演シーズンとなる毎年9月から翌6月までの間、オペラやバレエ公演がほぼ毎日開催されており、年間開催日数は300日にも及びます。
現地のチケットビューローが手配しますので手数料はかかりますが、手に入りにくいチケットでも多様な入手ルートを駆使してお客様の御希望に沿うように努力します。
基本情報
更新日 2022/09/11
オープン 開催シーズン

●オペラ開催シーズン 9月~6月

クローズ 不定期

●オフシーズン 7~8月
●年間プログラムに従って休演日が予定されています。

入国条件・参加制限 ●パスポートの残存期間:オーストリアを含むシェンゲン協定実施国を出国時3ヶ月以上残っているもの
●ビザ:最長90日以内の観光目的の滞在なら不要
●チケットの確約には事前のお支払いが必要となります。
●手配開始後の変更・取消には取消料100%がかかります。
●公演時間が長いの小さなお子様には向きません。
参加準備・持ち物・服装 ●演目や席種によっては正装がふさわしい
参考ホームページ https://www.wiener-staatsoper.at
収容数 ●席数1,709席
備考 ●立ち見席は通常、公演当日の発売になりますから当社ではお取扱しておりません。
●チケット手配の空き状況照会後、わずかな時間でチケットが完売になる場合もございます。
●連席や座席指定のご希望は受けておりません。
●演奏者やプログラムは何の予告も無く変更になる場合があります。
●手数料込みで販売します。定価(正規販売価格)の2-3倍になることもあります。
●公演日や出演者・演目によって入手金額は大きく異なります。
マップ
Opernring 2, 1010 Wien, オーストリア
対象
●音楽好きの方
●オペラ好きの方
●演奏家・芸術家
●教員・音楽指導者
●ご家族旅行
●新婚旅行
●記念日旅行
●豪華で贅沢な時間を過ごしたい方
●ウィーンに来たら現地らしい文化体験をしたい方
取消・変更

※手配開始日より100%の取消料が発生します。

現地パートナー
オテロチケットオフィス
音楽の都で夢のひと時を
当社では30年以上に渡りコンサート・オペラチケットを取り扱う知識と経験で皆様にウィーン・オーストリアでの思い出となるひと時をつくるお手伝いを致します。
現地パートナー オテロチケットオフィス
取扱エリア オーストリア
得意分野 音楽・劇場チケット
オテロチケットオフィスの旅コンテンツ